スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

生まれ変わった『Nexuiz』は東洋の『UT3』? 

ffntop.gif

装いも新たにCrytekのCryエンジン 3でリメイクされたFPS『Nexuiz』のムービーが公開されています。

元々、初代Quakeエンジンを採用したオープンソースの無料FPSとして、2005年にWindows、Mac、Linux向けにリリースされた本作ですが、Cryエンジン 3によってグラフィックスが劇的に向上したのがわかりますね。

気になるリリース日は2011年初頭にPC・XBLA・PSNに向けに配信される予定とのことなので、ちょっとオリエンタル風な『Unreal Tournament3』という印象の『Nexuiz』の今後の開発進行に期待したいところですね。

■『Nexuiz』ムービー



参考サイト【Game Spark】
CryENGINE 3でリメイクされる『Nexuiz』のゲームプレイ映像が公開
[ 2010/09/22 10:47 ] FPS-FANなNEWS | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fpsfan1.blog53.fc2.com/tb.php/1267-cad63e91










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。