FC2ブログ








スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

もうPCパーツで迷う必要が無くなるかも!? 

moriheyatop.gif

PCスペックにこだわらないでゲームがプレイできるようになりそうかもですよ!
現在のPCゲームはプレイするユーザー側のPC(CPU、グラフィックカード、マザーボード、メモリなどなど)のスペックによってクオリティが決まってくるわけですが、4Gamer.netに掲載されていた記事「ゲームの未来を変えるかもしれない革命的技術「OnLive」が,GDC会場で作動中!」を見てみると、ハイクオリティなゲームをそのまま配信する事によってゲーミングPC自体が必要なくなってしまう時代が来ているみたいですね。

要するに、サービス提供側の「ハイスペックサーバー機」によって処理されたゲームプレイ映像をユーザー側が受信し、ユーザー側はキー操作データをサーバー側に送信する相互通信でビジネスPCやノートPC、平凡なPCでもハイクオリティなゲームが楽しめるようになるわけですね!
しかも、北米では2009年にサービス開始予定とまでなっていてかなり本格的になっているわけで、これが未来のゲームプレイスタイルとなると、PCパーツを買ってゲーミングPCを組み立てる必要が無くなってしまうかもしれないという嬉しいやら寂しいやらと変な感じです。
ちなみに日本ではニーズがあればサービス開始するかもしれないとの事なので、まだまだ先の事になりそうですね。

fpsfan15.jpg
マウスとキーボードを持って待ってればオイシイゲームにありつけるのかな?

参考サイト
4Gamer.net
ゲームの未来を変えるかもしれない革命的技術「OnLive」が,GDC会場で作動中!
[ 2009/03/28 22:37 ] morisobaの部屋 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fpsfan1.blog53.fc2.com/tb.php/152-5d5a5411










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。