スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

FPS『CODE NAME STING』、今後の動きが明らかに!? 

cnstop.gif

無料FPS『CODE NAME STING』の新たな展開について公開されています。
2009年7月30日の11:00をもってオープンβテストを終了する事が発表されてから、今後の動向について注目されていたのですが、今回Hac氏が言っていた「大型改編」の内容が公開されました。

■「大型改編」参考サイト引用

1.現在の一般チャンネルは残しつつ、プレイヤースキルに合わせた7つチャンネル部屋を導入(ライトチャンネル)
2.クラン戦テスト導入
3.鍵部屋対応チャンネル導入
4.キャラクターカスタマイズシステム(特技、国、部隊などをチューニング) ⇒ 部隊システム 
5.現在のマップ ⇒ 新チャンネルマップへ修正
6.機密文書システム ⇒ プレイ中に稀に獲得できるレアアイテム、特殊武器やイベント参加権利として利用。
7.CAMO武器の実装 ⇒ 購入には機密文書が必要となる特殊武器アイテム
8.アイテムモールオープン
9.占領モード
10.PCスペックの最適化 ⇒ 更なる低スペック対応の実現
11.0円モールの実装


とりあえずサービス終了する事は無かったようなので良かったのですが、個人的に気になるのは「部隊システム」「マップ修正」「占領モード」などですね。
今後の予定では、8月3日・4日辺りに都内で先行体験会を行ってから、8月6日に全公開するみたいなので、詳しい内容につきましては参考サイトをご覧下さい。

FPS『CODE NAME“STING”』公式ブログ
『CODE NAME“STING”』公式サイト

参考サイト
4Gamer.net
「CODE NAME STING」プロデューサーが今後の動きを語る
[ 2009/07/21 23:58 ] 過去の無料FPS関連 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fpsfan1.blog53.fc2.com/tb.php/563-94c272d5










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。